FarpointとVR シューティングコントローラーは最高の体験!【評価】

シェアする

PSVR専用ゲームのFarpoint とPlayStation VR シューティングコントローラーを買いました。

一通り遊び終えたので紹介&レビューします。(ネタバレは極力控えています)

Farpointの販売元はSIEですが開発元はImpulse Gearとなっています。海外で先行発売され、日本では2017年6月22日に発売されました。

数量限定でシューティングコントローラー同梱版も発売されましたが、発売後すぐに完売となっています。

スポンサーリンク

Farpointってどんなゲーム?

Farpointは未知の惑星で未知の生物と銃で戦いながら先に進んでいくFPSのゲームです。

終わり!

って言いたくなるw

このゲーム、実は大した特徴もないすごくシンプルなFPSなんだよね。

キャンペーンのストーリーは結構面白いけど、ただ前に進んでいくだけでアイテムを拾ったり、謎解きしたりといったアドベンチャー要素は無い。

敵の種類は割と少なくて、同じ敵を結構使い回してある。銃の種類も少なめ。

RPG的な要素もないからレベル上げとかもない。ポイント貯めて武器やスキンのアンロックとかも無い。

銃で敵を撃ちまくってヒャッハーするだけという一見クソゲーっぽいゲームw

個人的にここだけはどうにかしてほしかったのは、女性キャラのモデリング。

まあ洋ゲーにはありがちなんだけど、やっぱりゴリってるんだよねw

▲Farpointのエヴァ・タイソン

なんでなん?別にゴリにしなくてもよくない?例えばFF15のシドニーみたいな美人キャラが登場したらテンション上がると思うんだけどね。

これについては世界中の紳士なゲーマーを集めて会議してみたい。世界はゴリを求めているのか否か。

▲FF15のシドニー 

いや別にね、ゴリがいてもシドニーもいるならいいんですよ?

VRのゲームなんだから目の前に現れるキャラはすごくリアルで、まさにそこにいるんです。

それなのにゴリしかいないってのはさぁ…

SIEさん、”世界観ガー”とか硬派ぶってるのかもしれませんが、VRでは悲しみしか生まないので止めて下さい!

ということで色々文句ありつつこのゲームを一通り遊んでみた結果僕の出した答えは……

ゴリの惑星神ゲーすぎワロタwwwwww

シューティングコントローラーでやるVRのFPSクッソおもしれ~wwwwww

危なかった。これでもしシドニーの惑星だったら現実へ帰ってこれなくなるところだった。ありがとうSIE。

このゲーム、普通のコントローラー(DS4)でも遊べるんだけど、シューティングコントローラーでやらないと凡ゲーです。

パパパパッドでFPSwwwwww

って笑われるのでシューティングコントローラーで遊んでください。

シューティングコントローラーの出来があまりにも良すぎて、ゴリの惑星でも神ゲーになるんだと思います。

ゲーム内容は単純でただ敵を倒すだけのゲームだけど、さすがSIEの作るゲームだけあってグラフィックは結構綺麗で惑星の景色は美しい。

その世界の中でシューティングコントローラーを手に持ち銃を撃ちまくるだけで相当な没入感があります。

銃を構えたままスティック操作で自由に動き回れるし、敵を倒すのが凄く爽快!

特にスコープを覗き込んでスナイパーライフルで一撃で仕留めると超快感です。

だって普通のFPSみたいにボタンを押してスコープを覗くんじゃなくて、銃のスコープを自分の目の前に持ってきて自分で覗いて撃つんだよ?

そりゃもう没入感上がりまくりでたまりません!

気分は完全にゴルゴ…いや、やっぱり仮想空間だからシノン!

さらに物陰に隠れながら人型の敵と打ち合うのはまるでサバゲーみたいでめちゃくちゃ楽しいんです!(サバゲーとかやったことないけどね…)

一人用のモードにはストーリーモード以外にもチャレンジモードというのがあって、専用のステージで制限時間内にクリアを目指しながらスコアを稼ぐモードとなっています。

『Farpoint』 アナウンストレーラー
『Farpoint』はPlayStation®VRが実現するリアル体感型シューティングゲームです。 宇宙で発見された「無限のエネルギー」を研究するために造られた宇宙ステーション「ピルグリム」。連絡船のパイロットであるプレイヤーは、突然発生したワームホールに吸い込まれて辿り着いた未知の惑星からの脱出を目指します。 本作と同時に発売される「PlayStation®VR シューティングコントローラー」を使用することで直感的なエイム操作が可能となり、従来のシューティングゲームの操作が苦手な方でも白熱の戦いをお楽しみいただけます。

『Farpoint』 アナウンストレーラー

2人で遊べるオンライン協力プレー

キャンペーンは1人用だけど、オンライン専用のモードがあって世界中の人と2人で協力プレーもできる。

協力プレイ用のステージは今のところ6種類あって(発売当初は4種類だったが、アップデートで2ステージ追加された)、難易度も4種類から選べる。

VRでの協力プレーは本当に楽しい。目の前にマッチングした人が現れて銃を振って挨拶したり、ボイスチャットで会話もできる。

▲マッチングした相手にロビーで挨拶している場面

仮想空間に自分が入り込んで他人とコミュニケーションがとれるなんて素敵すぎです。これぞ待ち望んでいた未来!

ゲーム中は相方が倒されても復活させることができます。「ありがとう」なんて言い合いながら二人で協力して最後までクリアした時の達成感はたまりません。

…まあ僕は基本ボイスチャットOFFにしてますが。

だって英語わっかんねーもん

それにたとえ相手が日本人だったとしても初対面で話すのはずかしい…

でももしマッチングした相手からチャンネーの声が聞こえたら、相手の言語が何であろうとテンションマックスでボイチャONにしようと思ってます!

やっぱほら、全力で敵から守ってあげないといけないから。ゲームとはいえしっかりエスコートしないと!

僕のすごく立派なショットガンで…

スポンサーリンク

シューティングコントローラーが最高な件

まず初めに言っておきます。知ってますか?PS Moveというコントローラー。

十字キーやスティックすらついてない棒状のコントローラーなんですけど、一本5000円近くする上にVRのゲームで使うには大体二本必要になるというw

でもシューティングコントローラーはDS4にあるボタンもスティックも全部ついてて、これ一個で完結していてなんとお値段約6500円!

はい優勝!

PS Moveとかいうスティックすらついてない変な棒乙wwwwww

そりゃ使い方は全然違いますよ?でもね、moveは二本セットにしてもっとお安くしないと比べられちゃいますよ?

SIEさんぜひご検討お願いします。

ということで、使用感以前にお値段的にもスペック的にもシューティングコントローラーはすばらしい!

シューティングコントローラーの使用感

まず色とか細かいデザインはどうでもいいです。どうせゲーム中見えないしw

だから大事なのは銃を手に持っている感じになれるかということと、使いやすい重さと、操作のしやすさの3点だと思います。

まず手に持ってみるとわかるんですけど、すごくしっくりくるんですよね。

大きさや両手の間隔が丁度良くて、トリガーも結構それっぽい!

持つだけでテンション上がってきます。

重さは結構軽いので銃の重さとは全然違うと思うけど、軽くないとゲーム中に疲れて話にならないので丁度良い重さです。

ちなみに片手で持つとそこそこ重く感じます。

スティックの位置やボタン配置もすばらしく、一番ベストな位置にあるのでとても操作しやすい。

もちろん振動機能もあるから銃を撃ったり、ゲーム中の演出に合わせて震えてくれます。

▲オープニングムービー中でも演出に合わせて振動する

間違いなく神コントローラーです。すごく良く考えられてます。これ作った人天才!

ただ一点だけ問題があるとすれば、ゲーム中たまに銃身がちょっとズレることがあります。

なんかおかしいと感じたらゲーム中に再キャリブレーションすれば問題ないです。

あくまで素人の憶測ですが、これだけのサイズのコントローラーを先端の玉(スフィアボール)一個でトラッキングするのでズレることがあるのかもしれませんね。

まとめと感想

Farpointとシューティングコントローラーの相性は抜群で、まさにこれこそ本当に求めていたVRのゲームといっても過言ではないでしょう。

やっぱりコントローラーってすごく没入感に影響があるんだと実感しました。

頭の動きだけじゃなく手や腕の動き、銃を持っている感覚もゲームの中とリンクすることで最大級の没入感になるんだなって。

今のところPSVRで一番のオススメゲームで間違いないです。

このゲームとコントローラーが発売される前まではバイオハザード7推しだったけど、VR体験という意味では当然こっち!

バイオ7みたいに怖くないからオススメしやすいってのもある。

Farpointは蜘蛛が飛びかかってくるのが怖くて無理って人もいるみたいだけどね。

僕も虫は嫌いだから最初はビビった。つか蜘蛛多すぎ!もしあれがGだったらディスク叩き割ってる自身があるw

すでに出ているゲームもこれから発売予定のゲームも、FPS系はどんどんシューティングコントローラー対応になってほしいですね。

バイオ7を是非これでやってみたいし、対人メインのCODやBFみたいなFPSも出て欲しい。

あと出来ればぎゃるがんや閃乱カグラPBSもシューコン対応で出して欲しい…

そういうゲームはVRでかなり需要があると思うので、決して僕はやりたくないんですが出して下さい心からお願いします。

ということでシューティングコントローラーは本当に良いものです。やっぱりPSVRは最高に楽しいって思わせてくれました。

PSVR持ってる人は、絶対に遊んでみて下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
『欲しがりゲーマー』の最新記事情報を、
いいね!してチェック!

名前は入力なしでも投稿できます。

コメント欄利用規約
  • 誹謗中傷や公序良俗に反するコメントの投稿はしないで下さい。また、管理者側の判断で不適切なコメントは予告無く削除し、投稿の規制をさせて頂く場合もありますのでその点ご了承の上でのご利用をお願いします。(http://~や、NGワードの投稿はできません。)
  • 管理人への直接な連絡は、お問い合わせフォームでお願いします。